八ヶ岳南麓の自然や野鳥の観察・撮影に最適な宿「ペンション あるびおん」

 私が野鳥観察・撮影を始めてからおよそ20年になりますが、その初期からお世話になっている宿が八ヶ岳の麓の「ペンション あるびおん」です。宿を経営しているご夫妻は神奈川に在住されていましたが豊かな自然の環境に魅せられて今の地に移り住んだという経歴の持ち主です。長年のお世話に感謝して紹介させて頂きます。

ペンション あるびおん

宿泊客の希望に応じて自然観察・撮影や散策の提案やガイドをしてくれます。ご主人が写真撮影に関する造詣が深く、自身で野鳥などの動物や四季の景色を撮影しており、素晴らしい作品がたくさんあり、宿で見ることができます。その経験をいかして的確なガイドや撮影のアドバイスをしてもらうことができます。

BS TBSの「森の微笑」というTV番組で八ヶ岳ガイド・動物写真家として紹介されたこともあります。

テレビで紹介されたあるびおんのご主人

奥様の料理が絶品です。食事中に窓から見られるアカゲラなどの野鳥や、珍しい食材を活用した美味しい料理の話題などで宿泊客同士もすぐに打ち解けることができるアットホームな宿です。私自身もその一人ですが奥様の料理が楽しみで訪問している客も多いです。

あるびおんを拠点とした観鳥で撮影した野鳥の一部を紹介します。 アオゲラ、アカゲラ、アトリ、イカル、イスカ、エナガ、オオマシコ、オオルリ、オオワシ、オナガ、オナガガモ、カケス、カシラダカ、カヤクグリ、カワガラス、カワラヒワ、キレンジャク、キンクロハジロ、ケアシノスリ、コガラ、コゲラ、ゴジュウカラ、コハクチョウ、コマドリ、コミミズク、コルリ、シジュウカラ、シメ、ジョウビタキ、セグロセキレイ、ツグミ、ノビタキ、ハクセキレイ、ヒガラ、ヒドリガモ、ヒレンジャク、フクロウ、ベニマシコ、ホオアカ、ホオジロ、マガモ、ミコアイサ、ルリビタキなどなど。

あるびおんを拠点とした観鳥で撮影した野鳥たち

その他にシカ、サル、リス、テン、カモシカ、タヌキ、キツネなど多くの動物も見られます。

日本一と評価された足利フラワーパークのイルミネーション

藤の花で有名な栃木の足利フラワーパークのイルミネーションが日本一と評価されていると聞いたので、正月の混雑も過ぎたと思われる7日に訪れました。

横浜から圏央道経由で3時間弱、予想より早く着きましたが、イルミネーションは始まっていました。フラワーパークという名前にあわせて「光の花の庭」と銘打ったイルミネーションは大規模で種類も多く見事なものでした。

特に足利フラワーパークの名物である藤をテーマにしたイルミネーションが多く見応えがありました。下の画像は「大藤」の藤棚に設置されていた大藤の花を模した薄紫色のイルミネーションです。多様な点灯パターンで展開される藤の花はアイデアもできばえも見事なものでした。

上の画像、下の画像に示した春(5月)の藤棚の状態をイルミネーションで再現していました。