自動運転の本の改訂版出版

このエントリーをはてなブックマークに追加

 自動運転に関する技術書「自動運転」(AUTOMATED DRIVING Systems and Technologies)改訂版を上梓しました。 自動運転の全体像(必要性、歴史、技術、実例、課題)の基礎を明らかにすることを目標にして2015年に初版が出版されました。幸い多く方に興味をもっていただき、3刷を重ねることができました。 その後の自動運転関連の進展が著しく、自動化された運転支援システムの商品化や応用システムの実証実験が大きく進みました。人工知能、センシング、制御などの技術も高度化されました。自動化に関する理解が深まり、関連事項の整備や課題への取り組みも進んでいます。これらの状況をふまえて改訂版に取り組むことになり、5月末に出版されました。

概要は   

https://www.morikita.co.jp/books/book/3341

 に紹介されています。 自動運転関係者の基本的知識として活用されることを期待しています。

自動運転の本改訂版の表紙


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です