ヨーロッパの鳥の最近のブログ記事

20121028-1.jpg

ズキンガラス(Hooded Crow:頭巾鴉)です。ハイイロガラス(灰色鴉)とも呼ばれます。
カラスの仲間で、全長約50cmです。
ロシアから東ヨーロッパと北ヨーロッパにかけて分布しています。今回訪問したモスクワとウイーンの両方で見られました。

灰色の体に濃紺(光の具合によっては黒色)の頭と青い翼がきれいです。

カケスのように木の実を蓄える性質があります。前回見たときは木の実をくわえて飛んでいましたが、今回は虫をくわえていたようです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちヨーロッパの鳥カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはハチドリの仲間です。

次のカテゴリはランカウイの鳥です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年10月: 月別アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja