グランド・サークル巡り (18) モニュメント・バレー その8

| | トラックバック(0)

モニュメント・バレーの夕景も魅力的です。もともと赤茶色いビュートやメサに夕陽が当たると、赤く浮かび上がったような光景になります。多くの人がチャレンジしていますが、天候や時刻恵まれないといい写真が撮れないようです。グランド・キャニオンの夕景もよかったですが、モニュメント・バレーの夕景はまた格別です。今回のグランド・サークル巡りの一つ大きなハイライトでした。現地時刻で午後8時頃でしたので、その後の行動も考えると、ちょっときつい時刻でしたが、無理した甲斐がありました。納得のいく画像が撮れました。素晴らしい夕景をご覧下さい。

西の地平線に夕日が沈みます。

20080925-1.jpg

 

ほぼ水平の夕陽が、グランド・サークル巡り (13) モニュメント・バレー その3で紹介した、ウエスト・ミトン・ビュート、イースト・ミトン・ビュート、メリック・ビュートにあたり、綺麗に浮かび上がったような光景が展開されます。

20080925-2.jpg

 

さらに日が沈み、暗くなるとビュートの上部だけが濃い赤茶色になります。これらの画像はかなり絞り込んで撮影して、光と色のコントラストの強い画像にしています。

 

20080925-3.jpg 

なんとも言えない、敬虔な気持ちになって眺めていました。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: グランド・サークル巡り (18) モニュメント・バレー その8

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://interesting.world.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/37