龍安寺の石庭

| | トラックバック(0)

京都市右京区龍安寺御陵下町の龍安寺(りょうあんじ)の石庭です。

龍安寺は「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されている文化財ですが、その石庭は世界的にも最も有名な庭の一つです。いわゆる「龍安寺の石庭」は枯山水の方丈石庭です。国の史跡・特別名勝に指定されています。幅25m×奥行10mの大きさの庭に白砂を敷き、5か所にわけて15個の石を配置したシンプルな庭です。15個の石はどこから眺めても、必ず1個は他の石に隠れて見えないようになっているそうです。この庭は「虎の子渡しの庭」ともいわれ、中国の「虎の子渡し」という説話を再現しているという伝承があるそうです。

イギリスのエリザベス女王はじめ海外の要人がこの庭を絶賛し、海外からの訪問客も多いそうです。

k20090419-1.jpg

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 龍安寺の石庭

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://interesting.world.coocan.jp/mt/mt-tb.cgi/82