2010年9月アーカイブ

ピオーネケーキ

| コメント(0)

雨になり寒くなりました。

セレブなマダムに教えていただいたピオーネケーキ再挑戦。

先週バターがないので一旦諦めたのですが、

金曜日の朝あと1週間後だとピオーネの新鮮さが落ちるし、

ことによるとピオーネが残っていないかもしれないと。

急遽バターの代わりにサラダオイルを使い鉄板で焼いてみました。

新鮮なピオーネのおかげで美味しくできあがりHULAの皆さんに喜んで

いただきました。

ただ鉄板で焼いたのは初めてと焼く時間が長かったのか

セレブなマダムにいただいたピオーネケーキの生地のしっとり感にはイマイチです。

後日サラダオイルで焼いた旨話すと「マーガリンでも良かったのに~~」とのこと

そうでした残っていたバターとマーガリンとあわせれば100グラムあったかも知れません。

オイルで代用までは思いついたのですが、マーガリンのことは全く思いつきませんでした。

そこで今日はバターで再挑戦。

バター100グラム、卵2個、砂糖130アーモンドプードル130、粉30

175で35~40分 100円ショップの紙のケーキ型で焼くと始末も簡単。

紙のケーキ型が無かったので浅めのパウンド型を2個購入し作ってみました。

pio-necake.jpg

 

ピオーネが大きいので5個でいっぱいでした。

生地もしっとりGood !!ピオーネの甘さがひろがり幸せな気分になります。

紅茶はマスカットティーに

tea.jpg

 

葡萄を房から出して入れれば良かったかナ 豪華なティータイムとなりました。

それにしてもアーモンドプードルもピオーネも高価です。

やはりセレブなマダムの作るものは材料費も超一級 美味しいわけです。

1晩置くと更に生地がしっとりするかも知れません。

 

20100930budou 011.jpg

田舎から届いた新鮮マスカットとピオーネ。

ピオーネが届いたら知り合いに送るよう頼もうと思っていたのですがなかなか届かず

ことによると具合でも悪いのかとご機嫌伺いの電話をすると

「今日頃届くからさ」との話。電話を切って30分後に新鮮朝採りピオーネが届きました。

房がぎっしりつまってぱつぱつやっぱり美味しい。

昔はおやつにケーキやパンを焼いていましたが、食べる人もいなくなり遠ざかっていました。

これからはHULAの仲間のおやつ作りに励みます。

紅玉が出てきたらアップルケーキで~す。

 

 

 

 

 

 

ヒガンバナ

| コメント(2)

涼しくなるのを待っていたようにヒガンバナが咲き始めました。

家への道路脇でクリームのヒガンバナを見つけました

  南米チリ産彼岸花リコリス だそうです。

 

25higanbana 020-dourowaki.jpg

 

 

creamhiganbana 017.jpg

たしかいたち川沿いの燈明寺境内にもあったはずと訪ねてみると

忘れず咲いていました。

 

25higanbana 006.jpg

今日は原宿へ向かう道路脇にも沢山の赤いヒガンバナをみかけました。

雑草に負けないよう背伸びしているようなヒガンバナでした。

巾着田のヒガンバナ(NPHPのページをご覧下さい)も見頃を迎えたでしょうか。

 

出張先に会社の方からお土産のリクエストが入ったとかで

味が深い感じで、Extora Darkがよいですね。

涼しくなりチョコレートも美味しく味わえるようになりました。

 

チョコ.jpg

スイスらしい高山植物がら(エーデルワイス?)のスプーンと

乳牛模様?の指ぬき

 

チューリッヒスプーン.jpg

 

 

松茸~From Korea

| コメント(2)

2泊3日という過密スケジュールでソウル出張のKAICHOからの

嬉しいお土産

箱.jpg

 

松茸.jpg

何年か前のソウル土産の松茸は傘の開き気味(香りは十分)大きな松茸でしたが

今回は空港で 値切り交渉をして購入してくれたそうです。

松茸ご飯とホイル蒸しににして豊かな秋の香りを楽しみました。

息子の所へもおすそ分けしたらお嫁さんが炊飯器ごと(?)画像を送ってくれました。

T子さんお見事! 美味しそう~~

 

松茸ご飯.jpg

例のごとく我が家は写真撮るのもわすれ口に運んでしまいました。

 

 

秋のはな-3

| コメント(0)

猛暑の気温から11月初旬の気温に急降下慌てて冬したくです。

トリカブト

23torikabuto-2.jpg

 

23torikabuto.jpg

~捜し物~

*メガネが行方不明 

Cさんのメガネが見当たらないの記事をみて「いつも決めた場所に置けば良いのヨ」

と思っていたのですが、何故か決めた場所にありません。

昨日掃除の時に使っていたのですが チェーンが気になりどこかへ置いた様な気がするのですが

どこへ置いたか分かりません。 外出時はコンタクトを使いますので~~~

~買い忘れ~

雨が降りそうだし、田舎からピオーネが送られてきたし

セレブなマダムに教えていただいたピオーネケーキでも作ろうと買い物へ

アーモンドプードル、卵、・・・・・さて作ろうとすると あ~バターを買い忘れました。

気がついたときには雨も本降り  

サラダオイルで代用しようかとも思いましたが~ 初回はやっぱりバターで作りたい。

   情けない何もしない祝日となりました。

 

9/18.19開催のカフラホアへ

航空券の手配でみなとみらいへ出かけることになり

丁度土日とパシフィコ横浜で開催されているカフラホアを覗いて見ました。

 

poster.jpg

広いフロアーいっぱいに多くの店舗が出店され、一番奥のステージでは各ハラウの

HULAが披露されていました。

大分から参加しているハラウもありビックリ。

カウアイ島からのGuestSpecialStage レイモミホーとダンスカンパニー

danser.jpg

ハワイのダンサー表情豊かな踊りに引きこまれます。

花山幸子フラ教室 コンクールで優勝したハラウだそうです。

hanayama.jpg  

30人近い群舞なのに手の高さ、向き、目線がそろい

笑顔がとても綺麗で見応えがありました。舞台下では男性ダンサーも参加していました。

入口近くのフロアーではバンドにあわせケイキが可愛く踊っていました。

 

 

hurowa.jpg

会場はおばさまダンサーお嬢さん様々な年代の ダンサーときらびやかな衣装と熱気むんむん

HAWIIな気分を楽しんできました。

 

Ginger Blossom

ショウガの花ですからpua(花)やonaona(香り)の仕草がたくさん入ります。

1.2番を習い ラストの振り付けはみんなで勝手に決めてしまいました。

旧NPHPブログ版よりYouTubeを直接みられます。

埋め込みコードやブログハーツの貼りつけ どのようにしたら良いのか探索中

 

 

新湘南鎌倉病院

| コメント(0)

実家近くに建設中だった湘南鎌倉病院が移転開院しました。

8月末内覧会がありでかけましたが病院へ続く道は大渋滞。諦めて寄らずに帰宅しました。

9月にはいり母の診察のために付き添って行きました。

ホテルのロビーのような1階受付 3階部分まで吹き抜けになり空間はどこも広々

と作られています。

足の不自由な母は広すぎて移動が大変とぼやいています。

広い空間に対応できない患者さんは来ては行けない場所?

最新の医療機器も採り入れた近代的な病院の様です。建設費用は膨大な物だったと思います。

費用回収に貢献しないよう病気にならないように過ごそうと思いました。

大船にあった頃13時受け付け開始の診察に付き添いましたが診察に呼ばれたのは17時

あきれたことがありました。辛抱強く元気でないと・・・?診察も受けられない。

先日は新病院で15時の予約で17時の診察でした。

移転に伴い患者さんが殺到し・・・と先生はあやまられていましたが。

予約時間ていったい何?

今までは大船からのアクセスが主したが今度の場所は藤沢からも近くなり患者さんも増加しているようです。

開院当初の混乱が収まりゆっくり診察が受けられるようになると良いのですが。

フウロソウ

15huurosou.jpg

秋のはな-2

| コメント(0)

 箱根湿性花園で見かけた花

水辺の花

コウホネ 

14-kouhone.jpg

ベニコウホネ

花弁のように見える萼が黄色から紅色に変わるそうです。縁に少しべにいろがさしています

14-benikouhone.jpg

イトトンボ

羽を開くときれいなのですが寛いでしまって

きれいな羽を開いたのは一瞬で写せませんでした。

 

 

14-itotonbo.jpg

アカトンボ の姿もみえます、もう少しで涼しくなるでしょうか。

14-tonbo.jpg

 

 

秋のはな

| コメント(2)

暑さが残る箱根にも秋のはなが咲きはじめていました

 

aki.jpg

ワレモコウ-吾亦紅 

waremokou.jpg

「これが吾亦紅か・・・」唄がヒットしたので知った人もいるようです。

オミナエシ

ominaesi.jpg

 

 

セレブなマダム御一行様よりHARBS(ハーブス)情報が届きました。

先ずはショーウィンドウ

20100910mage001.jpg

 

私は季節柄モンブランを頼もうかな^~^

御一行様が頼まれたのは季節のフルーツケーキでしょうか。

20100910mage002.jpg

 

以下はレポートです。

「大きくてフレッシュで大満足」

「コーヒーはライト、ミディアム、ノンカフェイン+もう一種類

お代わりあり、濃さを楽しめます」 1500円ぐらいと聞きましたが、

確か2週間前は英国風PUBでちょっと一口だった様に覚えています。

やっぱりセレブなマダムですね~~~

セレブなマダムより追加情報

画像は

ミルクレープ:メロン、キウイ、バナナ、柿等がサンドされています。

ご友人は リキュールと甘さがちょっと強めのマロンケーキを食べられたそうです。

小柄な女性でもぺろりと食べられる美味しさのケーキだそうですので・・・・・

夕食はカロリーオーバーを心配しセーブされたようです。

美味しいスィーツに出会うと「明日からダイエット!」と~~毎回云ってしまいますネ。

 

HARBSのサイトも覗いてみてください。

雨台風-秋の花

| コメント(0)

大雨の台風 猛暑続きで一雨欲しいとずっと思っていましたが

これほど一時に降られても困ります。幸い近所に被害は無かったですが

神奈川県北西部 山北地方では大きな山崩れがあり犠牲者が出ています。

今日もまた猛暑がぶり返していますが、朝晩はだいぶ涼しくなりました。

川のそばのお宅の畑には綺麗にアメリカ朝顔が咲いていました。

雨の前に箱根湿性花園へ秋の花を見に行きました

まだ箱根も暑く秋の花たちもやっと顔を出し始めたばかりでした。

ツリフネソウ

 

turihunesou.jpg

キツリフネ ツリフネソウの1/10位のりょうでした。

  kiturihune-2.jpg

ウメバチソウ

 umebati.jpg

小さなウメバチソウがまとまって木道の脇に咲いていましたが

三脚持参のカメラマンと木道から乗りだして花の前を陣取って撮影しているカメラマンが

いて撮影が出来ません。

シャッターチャンスを待っているようでいつまでもシャッターを押さず良いポイントを

独占しています。

入口では土日の三脚使用を禁止していますが、土日に限らず見学者皆がゆっくり観賞出来るよう

自分も含めカメラマンは重々注意したいものです。

あなた一人の物ではありません。 

落花生

| コメント(2)

7月の初めに最初の職場の同窓会をしたK子さん宅に寄りました。

洋裁、お料理が好きで寄るといつも美味しい手作りおやつを出して下さいます。

「今日は早く帰りますので。お構い無く」

「暑いから冷たいの用意してあるから一口飲んでいって」

お言葉にあまえ冷たい梅ジュースとパンプキンプリンを御馳走になりました。

牛乳と裏ごししたカボチャとお砂糖を鍋にかけ玉子をといてキャラメルソースをいれ

蒸し器で20分ぐらいで出来るのよ。

カボチャを沢山頂いたときは裏ごししたカボチャは冷凍にしておいて

スープ、サラダ、プリンに使うのだそうです。

そんな話をしていたらカボチャ提供 者の農家のKさんが見えるとの電話。

いらしたkさんは大きなビーニール袋をかかえています。

落花生を抜いてきたから持って帰ってね。

自転車じゃ大変だから後で葉を切ってあげる。

葉茎付の落花生初めて見ました。

茹で落花生は今の時期しか食べられないのだそうです。

 

2010090落花生 002-s.jpg

生落花生は茎?からとり、よく水あらいし、20分ぐらい茹で

40分から一晩ぐらい塩水につけておくと塩加減が落花生に染み込み美味しくなるそうです。

だいぶ前初めて茹で落花生を頂いたときはカリカリのかわ歯ごたえのある落花生の

イメージで食べましたのでグニャとした食感にビックリしました。

何であの美味しい落花生をこんなふうに柔らかくして食べるのか分かりませんでした。

茹で落花生も食べ慣れてみると甘味と落花生の味が引き立ち美味しく次々手が伸びます。

早速茹でてみました。お味はどうでしょう。 楽しみです。

サツマイモや栗の収穫も始まっているそですが、蚊の襲撃にあうのでもっぱらご主人に

お任せしているのだそうです。

K宅のサトイモは美味しく神戸の友人からも毎年リクエストがあり送っているそうです。

是非美味しいサトイモも味わってみたいと思っています。

プルメリア-2

| コメント(0)

今日のレッスン時先生にプルメリアの葉が沢山出てきたことを話しました。

先生の所は

「花が咲き始めているのよ、でもあちこちに枝が広がり鉢が小さいので

何回も倒れているの、それで昨日大きな鉢を購入してきたので植え替えを検討中」

園芸やさんで「花を咲かせる肥料と葉を育てる肥料がある」と教えていただいたそうです。

夕方先生から肥料の名前と画像が送られてきました。

20100901purumeria.jpg

レッスンの時は2つ咲いているといわれていましたが、1日でずいぶん増えたようです。

まだ蕾も沢山着いています。 キャ~こんな可愛い花が次々咲いたら嬉し~い。

白い花弁に赤とピンクと黄色花芯の色合いのすてきなこと

早速教えていただいた肥料を探しに行かなきゃ。

こんなに花が咲いたら生花でレイが出来そう。

 

先ほどのNHK特報首都圏内で知った面白い言い回し

I can do it before breakfast.  アメリカでも通じるんですって 

意志を伝えようとすることが大切。

英語は仲介言語なのだから日本人は日本流英語でドイツ人はドイツ流英語で話せば良い。 

社内英語公用語恐れるに足らず・・・ですって

社内は英語、生活はフランス語の生活になる息子に教えます。

既に実践中と云われるかも知れませんが~~

話題をいかにたくさん持っているかが肝心ともいわれますね。

英語で話すこともですが日本語で自分の考えをしっかり伝えられることも大事。

 

 

 

 

 

プルメリア

| コメント(0)

9月に入っても暑い日が続いていますね。

昨年HULAの先生のお宅でプルメリアが沢山花をつけたそうです。

「試しに挿し木にしてみたら葉が出てきたので育ててみない?」と分けて下さいました。

「冬は室内に入れてね。」大事に育てていたんですが、冬になり1枚2枚と葉が落ち始め

ビックリ・・・・・冬は全部葉が落ちまた来春葉が出てくると聞いて一安心。

そのプルメリアの木からこの暑さのおかげか大きな葉が出てきています。

 

20100902プルメリア 001-2.jpg

頂いた太い樹木から新しい木が伸びそこに葉が次々出てきています。

蕾は見当たらないので今年は葉を沢山増やす時期でしょうか。

 

 

20100902プルメリア 003-s.jpg

ハワイでは見上げるような大きな木にプルメリアの花が咲いています。

 

purumeria.jpg

花が咲くのを楽しみにしています。

まさか日本でプルメリアの花を咲かせられるとは思ってもみませんでした。

よい香りがするとかますます楽しみです。

purumeria-U.jpg

 

旧NPHPブログ版

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja