HPHP 野鳥版 風景版 興味版 麺食版 ブログ快鳥 ブログ快景 掲示板 アーカイブ サイトマップ 更新記録 リンク メール NPHP

和名:ハゴロモガラス (羽衣烏)  英名:Red-winged Blackbird 快鳥画集 0253
ハゴロモガラス(Red-winged Blackbird:羽衣烏)です。
スズメ目ムクドリモドキ科科の鳥で、全長19-24cmです。
北アメリカ、中央アメリカ、バハマ諸島に分布しています。北方で繁殖するものは冬期にアメリカ南部やメキシコなどに移動します。
河川、湖沼、海岸の水辺に生息します。
昆虫その他の小動物や果物、草の実、穀物を採食します。時には数十万〜百万以上の大群で耕地や果樹園において菜食することがあり、作物に被害を与えることがあります。
葦原や灌木林に細い木の根や草の茎などで籠形の巣を造ります。
和名でハゴロモガラスと呼ばれますがカラスの仲間ではなくムクドリモドキの仲間です。英名は単にRedwingとも呼ばれます。
♂の肩の赤い羽が印象的です。飛んでいるときに上から見ると翼に赤い日の丸をつけた黒い飛行機が飛んでいるように見えます。
♀は黒というより茶色で地味な鳥です。
鳴き声は舌をふるわすような低く長い声ですが、私にはトッポジ〜〜〜ジョといっているように聞こえます。

感想、コメントなどはメールか掲示板でお寄せ下さい。
HPHP 野鳥版 風景版 興味版 麺食版 ブログ快鳥 ブログ快景 掲示板 アーカイブ サイトマップ 更新記録 リンク メール NPHP