2545915
画像掲示板H
ジャンルは問いません。気軽に投稿、返信、コメントしてください。投稿はこの下の「投稿する」をクリックして下さい。投稿フォームが開きます。
最大10画像投稿できます。大きな画像は枠がついて縮小表示されます。クリックして原サイズでご覧ください。


[HPHP トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


今年も見れました  投稿者: 中島 忍 投稿日:2019/06/21(Fri) 08:41 No.23625

お世話様です。
毎年、対岸の換気口で巣立ってこちらの公園に来て一瞬だけ見ることができるこの光景。





Re: 今年も見れました   KAICHO - 2019/06/24(Mon) 17:48 No.23626   HomePage

鳥の名前がわかりませんが巣立ち直後(?)猛禽をありがとうございます。
この鳥は何んだろうと調べている間に返信遅くなってしまいました。
申し訳ございません。
換気口という言葉から連想されるのはチョウゲンボウです。
成鳥しか見たことがありませんが、太いパイプのつなぎ目を塒にしているのを見ました。
それにしても、近くでクリアに撮影できましたね。お見事。





Re: 今年も見れました   KAICHO - 2019/06/24(Mon) 18:40 No.23627   HomePage

別便、お送りしました。


はじめて見ました  投稿者: 中島 忍 投稿日:2019/06/19(Wed) 09:29 No.23623

お世話様です。
当地方では以前から子育てしていると聞いてはいましたが。





Re: はじめて見ました   KAICHO - 2019/06/19(Wed) 10:18 No.23624   HomePage

中島さん
ジョウビタキの親子揃った画像、私は初めてです。
微笑ましい光景ですね。ジョウビタキの♀の瞳が可愛いのが印象的です。
この子も眼が可愛いです。♀かな?
成長した姿を想像すると楽しみです。



仁淀ブルー  投稿者: KAICHO 投稿日:2019/06/13(Thu) 22:40 No.23619   HomePage

四国の香川、愛媛、高知を駆け足で回ってきました。
一つの目的は「仁淀ブルー」を見ること。
日本一透明度の高い川「仁淀川」には水の色が綺麗な「ブルー」に見えるところがあり、その色が「仁淀ブルー」と呼ばれています。
水中の藻類の影響という説や水底の小粒子光の反射(散乱?)の影響という説など諸説ありますが、定説は固まっていないようです。
8月から1月頃が見頃だそうですが今回訪れた「にこ淵」でその一端をうかがうことができました。
太陽の光がよくあたっていた画像左側の部分がかなり青く見えます。





Re: 仁淀ブルー   KAICHO - 2019/06/14(Fri) 20:57 No.23620   HomePage

付近では鳥の声もたくさん聞こえていました。アカショウビンの独特の鳴き声も。信じられない思いでした。
画像は別のところで撮影したものですが、このときはとても近距離で撮影できました。





Re: 仁淀ブルー   すーやん - 2019/06/15(Sat) 15:56 No.23621   HomePage

KAICHOさん 赤翡翠の好いのを撮られましたね (〃⌒0⌒)/~~
私も昨日、赤翡翠を撮影に行ったのですが、チラッと撮影出来ただけでした





Re: 仁淀ブルー   KAICHO - 2019/06/15(Sat) 21:53 No.23622   HomePage

けっこういいのが撮れているではないですか。
車の窓から数メートル。
近すぎてピントが合わず、車をバックさせる必要がありました。
長年の鳥愛へのお返しサービスでしょうか?


自動運転本改訂  投稿者: KAICHO 投稿日:2019/06/01(Sat) 14:14 No.23618   HomePage

 自動運転に関する技術書「自動運転」改訂版を出しました。
自動運転の全体像(必要性、歴史、技術、実例、課題)の基礎を明らかにすることを目標にして2015年に初版が出版されました。その後の自動運転関連の進展が著しく、関連システムの商品化や人工知能などの技術も高度化されました。そこで改訂版に取り組むことになり、5月末に出版されました。概要は
https://www.morikita.co.jp/books/book/3341
に紹介されています。



ツバメの飛翔  投稿者: KAICHO 投稿日:2019/05/23(Thu) 00:31 No.23617   HomePage

ツバメが飛び交う季節になりました。季節の鳥を一枚お届けします。
ツバメは空中で捕食を行い、水は水面へタッチアンドゴーで飛び回り、巣に餌を運んだときくらいしか止まりことがあまりありません。飛翔姿の撮影が必要になります。
ツバメは飛翔速度が速くコースも複雑に変化することが多く、飛翔姿の撮影は私にとってはとても難しく、良い画像が撮影できていません。
このときも前や横からの撮影はできなくて(失敗して)後ろ姿がやっと1枚撮影できただけです。
手前の黄色いのはアヤメでしょうか。これがなければモノクロ画像のように見えます。
再チャレンジしてみたいです。



ホトトギス  投稿者: すーやん 投稿日:2019/05/22(Wed) 10:12 No.23615   HomePage

毎年5月に、五月の山という所へホトトギスを見に行っているのですが
今年は中々見られず、約4日遅れでやって来ました
5月月6日頃から6回ほど見に行って鳴かず飛ばず
でしたが昨日、7回目にやっと見ることが出来ました





Re: ホトトギス   KAICHO - 2019/05/22(Wed) 20:05 No.23616   HomePage

ホトトギスの鮮やかな姿をありがとうございます。
鳴き声はよく聞きますがなかなか近くで見ることができないという印象を持っている鳥です。
「血を吐くようようだ」と言われる口の中の赤い色を間近で見てみたいものです。
お礼はカッコウです。



令和の初撮り  投稿者: 中島 忍 投稿日:2019/05/02(Thu) 08:08 No.23613

お世話様です。
令和の始まりが新緑の5月いいですね。





Re: 令和の初撮り   KAICHO - 2019/05/06(Mon) 17:27 No.23614   HomePage

中島さん、お久しぶりです。
いろいろとご活躍の様子、albionさんのところで拝見していました。
ハヤブサのホバリングでしょうか? 珍しい場面ですね。
背景に引きこまれずに焦点を合わせるのは難しかったことでしょう。

新時代が始まり、よい季節になりました。夏鳥たち、楽しみですね。

お礼にアメリカで撮った隼の仲間、ソウゲンハヤブサです。ピントがちゃんと合っていませんが。(笑)

中島さんに画像などお届けする方法、ありますか。
ブログ、LINE、Facebookなど?

またよろしくお願いいたします。



メジロと桜  投稿者: albion 投稿日:2019/04/26(Fri) 17:18 No.23611   HomePage

KAICHOさん、綺麗な絵はがきが出来そうですね。
八ヶ岳では桜が散り始めました。
メジロが桜で遊んでいます。
満足できる写真は難しいです。





Re: メジロと桜   KAICHO - 2019/04/27(Sat) 21:30 No.23612   HomePage

albionさん、素晴らしい桜メジロの写真をありがとうございます。
こんなに素敵な写真を撮ってもまだ不満足とは?
追求するレベルがとてつもなく高いのですね。
こちらは遅咲きの桜もほとんど散りました。
ツツジ、フジ、アジサイなど多くの種類の花が楽しめる季節になってきました。
連休は混雑回避で近所でのんびりするつもりです。


桜の名所  投稿者: KAICHO 投稿日:2019/04/11(Thu) 21:39 No.23610   HomePage

桜の名所で絵葉書画像をゲットしました。
タイ国の方がSNSで広め、有名になった場所だそうです。
新倉山浅間公園にて。



カイツブリ親子  投稿者: KAICHO 投稿日:2019/04/01(Mon) 17:08 No.23609   HomePage

今日知人の写真展を見に行った公園でカイツブリの親子を見ました。
約30m離れた池の中で♂が子供に魚を渡した場面をデジタル4倍を含めた
140倍のコンパクトデジカメで撮影しました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m68 :Edit by Yamamoto -